Close

Nauticam スーパーマクロコンバージョンレンズSMC-2

スーパーマクロコンバージョンレンズ SMC-2*1
昨秋に 1ダイブだけ試したけど、価格もあってイマイチ踏み切れなかったので再び借りてみての作例。
アマモの葉。

ヒメイカの卵。

ヒラハコケムシ。

ホタテの稚貝。(縦の方は横撮りをトリミング)

シャンデリアクラゲの足。

昨秋の時はイマイチピントの山が捉えづらく感じたけど、慣れれば大丈夫。
高倍率のレンズなので当然なのだけど、被写体を視野に入れる時点で苦労するけど慣れれ(略
SMC-1同様にクローズアップレンズの使用を微塵も感じさせない、価格に見合った高画質なのは確かなので接写を極めたい人にはお勧め。
ただし、SMC-1の時程気軽に使えるレンズではないというのは変わりないので、一つの被写体にじっくりと向き合える環境でないと厳しいね。
自分も常用は SMC-1で、コレはと言う時に SMC-2を持ち出す運用になるかと。


*1 一部では「貴族のレンズ」と呼称される SMC-1を上回る価格から「ロイヤル」「王族のレンズ」等言われてますな。自分は値段でどうこう言うのが好きではないので「青帯」「赤帯」で呼んでますが。

1 thought on “Nauticam スーパーマクロコンバージョンレンズSMC-2

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)