Close

eth0と eth4

NICを変えたら eth0が見えなくなり、「ifconfig -a」で eth4を発見。
/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rulesに MACアドレスと ethXの対応が書かれているので eth0に変更して再起動。
「SUBSYSTEM==”net”, ACTION==”add”, DRIVERS==”?*”, ATTR{address}==”e0:3f:49:a0:ce:74″, ATTR{dev_id}==”0x0″, ATTR{type}==”1″, KERNEL==”eth*”, NAME=”eth4″」
要は MACアドレスと ethNとで 1:1に対応させる仕組みがちゃんと働いているだけ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)